新型コロナウイルス感染が心配で医療機関を受診希望の患者さんへ

当クリニックでは新型コロナウイルスに感染しているかどうかを調べる検査を行うことはできません。

37.5℃以上の発熱が4日以上続く場合(高齢者、妊婦の場合は2日)
呼吸困難症状がある場合

まず、

  1. 札幌市新型コロナウイルス一般電話相談窓口:011-632-4567
    (受付時間 毎日9:00~21:00)
  2. 新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口:0120-565653
    (受付時間 9:00~21:00)
  3. 外国人旅行者向けコールセンター(日本政府観光局):050-3816-2787
    (受付時間 24時間/対応言語 英語,中国語,韓国語,日本語)

にご相談ください。

一般医療機関での診療を勧められ、当クリニックの受診を希望される場合

現在、当クリニックでは発熱、咳嗽、嘔吐、下痢、倦怠感などの
感冒症状や呼吸器症状のある患者さんは
午前 11:00~13:00(月〜土)
午後 16:00~18:00(火、木)、17:00~19:00(月、金)
の時間帯に限定して診療しております。

通常の外来の場合は以下の時間帯となります。
午前 9:00~11:00
午後 15:00~16:00(火、木)、15:00~17:00(月、金)

ご予約の際には、ご自身の症状に合わせた時間帯に
ご予約・ご来院されるよう、ご注意ください。

また、HPの新型コロナウイルスについてもご参照ください。

発熱外来はネットからのご予約ができません。当クリニックへ直接お電話いただき、ご予約ください。ご連絡なしの直接のご来院はお控えください。

患者さん同士の接触を回避するため、発熱外来を受診希望の患者さんは自家用車でご来院された場合は自家用車内でお待ちいただいております。
徒歩や自転車で来院される患者さんは、診察時間が近くなりましたら、クリニックからお電話でご連絡致します。

発熱外来を受診希望の患者さんは、バスなどの公共交通機関をご利用した受診は
感染拡大の可能性があるため絶対お止めください。


電話再診について

新型コロナウイルス感染対策として、
医療機関受診による感染拡大の可能性があることから、
現在、電話、情報通信機器による再診の制限が緩和されています。

当クリニックでは
かかりつけ患者さんの電話再診による処方継続に対応しております。
初診の患者さんの電話のみによる診療は実施しておりません。

新型コロナウイルスの感染拡大状況、患者さんご自身の体調にあわせて、
来院による受診が心配な場合はご相談下さい。
電話再診をご希望の場合でも診察予約を入れて頂き、受診予約の時間帯にお電話を頂いての対応をお願いしております。直接、お電話を頂いてその場での電話診療はお受けしかねます。
診療の状況によっては電話対応をお待ちいただくこともありますのでご了承下さい。

お薬については、

  •  処方箋をご自宅に郵送、またはFAXしてご自宅近くの薬局でご購入頂く
  •  ご希望の薬局に当院から処方箋を送り、薬局から薬剤を郵送してもらう

などの対応が可能ですので、お電話でご希望をお伝え下さい。


健診業務再開のお知らせ

緊急事態宣言が解除されたことにより5/26付で札幌市の特定健診が再開されました。

これに伴い、当院でも特定健診、雇用時健診等の健診業務を5/27より再開いたします。

※しばらくは発熱外来もあるため、健診はすべて予約制(1日2件)といたします。
健診ご希望の方はクリニックに直接お電話(011-775-8000)でご予約下さい。
ご不便をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。

内視鏡業務再開のお知らせ

2020年7月13日から一部 内視鏡業務を再開致します。

新型コロナウイルス感染対策を行った上での検査となりますので

上部消化管内視鏡検査のみ

1日1件(事前来院の上、完全予約制) 午後からの検査のみ

とさせていただきます。

ご予約の際は直接、ご来院いただき、医師と相談の上、検査のご予約をお願い致します。(Webからの予約はできません。)
感染対策など詳しくはご予約の際にお尋ねください。よろしくご協力をお願い致します。

(大腸内視鏡検査の再開は現時点では未定です)